HOME > 相続手続きサポートサービス > 相続税はいくら払うのか

無料相談|03-6686-6934 受付|10:00~17:00 定休日|土曜・日曜・祝日

 

相続税はいくら払うのか

分割対策・節税対策から納税資金の確保までご相談ください。

遺産の額によっては相続税がかからない場合もありますので、まずは相続税がかかるかどうかを確認し、そして相続税の申告が必要かどうかも判断しましょう。

不動産の評価額が不明など、相続税がいくらかかるかわからない場合は相続手続サポートシステムにご相談下さい。 遺産が全て現金ならば問題はないですが、土地・建物など不動産があるとその評価額を算出しなければ、相続税がいくらになるのかわかりません。

また、不動産の評価額は算出の仕方によっては節税できる場合もありますので、不動産評価のプロである相続手続サポートシステムにご依頼ください。


現状把握・診断 納税資金確保 シミュレーション分割トラブル シミュレーション節税・資金拡大 コンサルティング

相続手続サポートシステムがサポートできること

財産診断・納税額算出

まずは相続税がかかるかどうか現状の財産を診断分析します。


そして相続税の申告が必要かどうかも判断します。 診断を元に、納税額を算定し、不足部分をどう作るかをシュミレーション致します。
生命保険の活用などもポイントとなってきます。

分割対策

資産の組み換えや生前贈与、遺言書など、皆さまの状況に応じてご提案を致します。

節税対策

相続が発生した時に、現状のままと対策した場合の違いをご提案します。


例えば不動産の評価を下げないために

・区画ごとの判断になる事を利用しての節税

・広大地を作りだしての節税

・駐車場を活用しての区画割りでの節税

・建物を建てての節税


相続手続きサポートシステムでは、
対策後の納税資金もシミュレーションしてご提案します。

相続税申告サポート

相続税の申告が必要なお客様へ、税理士と不動産相続コーディネーターが連携して、サポート致します。

税理士の先生との連携により、相続税が安くなるケースも多く見られます。






  • 相続人の確定
  • 財産評価
  • 特例等の税制確認
  • 遺産分割協議書作成
  • 2次相続税対策

弁護士・税理士・不動産鑑定士・司法書士・行政書士など
プロフェッショナルとの連携で、スムーズな相続税申告をサポートいたします。

相続税申告サポート

納付済みの相続税が戻ってくる場合もあります。

納付済みの相続税は5年以内であれば、還付請求が可能です。

相続手続きサポートシステムでは、相続税還付のサポートも行っております。






  • 相続税を納付してから5年以内であれば戻る場合があります
  • 遺産に含まれる土地が複数ある方

例えば下記のような土地を所有されている場合
・広い(500㎡以上など)青空駐車場 ・田・畑

・形の良くない土地、正方形・長方形でない土地
・2棟以上の建物を建てている土地
・道路に接していない、
又は、少ししか接していない土地

・空中に高圧電線がある土地
・傾斜のある土地や一部崖になっている土地
・面している道路に高低差がある土地

相続手続きのプロフェッショナルがまずは皆さまの還付請求診断を行います。
お気軽にご相談ください。


不動産についてどう対策したらいいのか?

相続で一番多いご相談は不動産についてです。

詳しくはこちら

財産をどう分けたらいいのか?

遺産整理、遺産分割のやり方のご相談。

詳しくはこちら

事前に対策できることは?

遺産分割でもめたくない。
生前に対策することも出来ます。

詳しくはこちら

相続に関する相談は無料です

お問い合わせフォーム

アクセス

借地相談


↑ページの先頭へ戻る